読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご飯の話

食べることがだいすきだ。

つくることもすごくすきだ。

おいしくて自分が食べたい食材ばかりを入れたご飯をつくり、お酒と一緒にだらだら食べる、というのがだいすき。

 

ただ、去年の夏に身の周りで大変なことがあり、それ以来食事するのが厳しくなったことがある。

その前に人生において最大のピーク(体重的な意味)を迎えていたのだけど、食べられなくなり1ヶ月もないうちに10キロくらい減ってしまった。

糖質制限だの毎日ウォーキングだのしていた日々がバカらしくなるくらい、あっという間に。

食べないってすごい、と思った。

まぁ、あまりいい痩せ方ではないのだけど。

 

今はようやく食欲なども落ち着いてきた。

とはいえ、だいぶ胃が縮んだみたいで、前のような量はなかなか食べられないけれど。

それでも、食事がおいしく食べられるっていうのは健康な証拠だ。

春になったら、山菜の天ぷらが食べたいなぁ。